「みかわ旅館」の業務日誌 宮古市情報

【令和の幕開け】 そして2019年ゴールデンウィークは後半に突入!

投稿日:2019年4月30日 更新日:

平成最後のブログ更新! 当館は営業しております!

平成も今日で最後でございます。

そして今日は平成天皇の退位の日。

明日になると日本は、また新しい時代の幕開けを迎えます。

 

さらに、今年のゴールデンウィークは泣く子も黙る10連休。

皆様はきっとどこぞにお出かけになられている事と存じます。

当館は5月4日の宿泊まで休みなく営業しております。

5月5日、6日は休館を頂きます。(スミマセン、体力が......)。

一時的に5月の初旬が満室になったのですが、大きなキャンセルもあり空室が出始めております。

宮古にお越しのお客様でまだお宿が決まっていないお客様は、是非お早めにご予約下さいませ。

 

 

今年はカキとホヤが絶好調!

当館のゴールデンウィークの目玉は、何と言ってもカキ!カキ!カキ!。

カキは山田町のかき小屋さんで提供しているスタイルで水で蒸し焼きにして殻ごと提供しています。

中にはカキが苦手なお客様も居りますが、お連れ様が召し上がっての完全完食でございます!。さすがですね。

 

 

ホヤについてもそれぞれ好き、嫌いは分かれることろではありますが、今年はホヤも絶好調です!。

殻付きほやの魚菜市場での相場は4月下旬でおよそ120円~180円です(もちろん価格は毎日変動しています)。

ホヤが苦手という方にも、是非!三陸産の採れたてのホヤは一度食べて頂きたいのです。

きっとホヤの価値観が変わるはず!。

 

 

いつもお世話になっている魚菜市場の三上商店さん。

安いです!。

 

そして、宮古と言えば "瓶うに" ですが、うには2,800円~3,600円と日々幅があるようです。

 

 

三鉄は連日の満席状態...のようです。

三鉄さんが絶好調です。

ゴールデンウィーク期間中ということで車両編成も増車しての運行のようですが、当館脇を通る車窓をこちら側から覗くと満席で立ち乗りのお客様が非常に目立ちます。

事実、当館を目指して来られるお客様の半分は、この三鉄さんがお目当てのようです。

やはり三鉄さんは、復興のシンボルなんですね。

忘れもしない3月23日、地元住民が期待を込めて一番列車を見送ったリアス線開業の瞬間は決して偽りではなかったのです。

 

 

交通インフラが続々と整う沿岸部の将来

 

地元住民が三鉄さんに想いを寄せる理由はそれぞれでしょうけれど、我々地元住民の貴重な脚となる一方で、このように観光シーズンに三鉄さんを目当てに宮古にお越しくださる観光のお客様が増えること自体、地元への経済効果は計り知れません。

 

そして、経済効果を発揮している交通サービス網は三鉄さんだけではありません。

今回のゴールデンウィークは宮欄フェリーのお客さまも多くなっているようです。

昨年の6月に開業して以来、北海道地震の影響や東北の道路交通網の整備の影響に寄るものなのか一時荷物と客数も心配されていたようですが、この度のゴールデンウィークに至っては好調のように見えます(個人的所感です)。

 

正直なところを申しますと、宮欄フェリーと三鉄さんの開業が合わさった事での経済効果がこれほどのものだったのか?と驚いています。

GWの一時的なものであるにしろ、観光シーズンに流動人口が増加するということは、このところ(震災前後)の宮古市にはほとんど有り得なかった事態です。

そう、私の小学生時代の観光バブル期(35年前)を思い出しているくらいです....笑。

民宿みかわ時代ですけどね....。

 

震災により解体が迫る旧民宿

 

これで三陸道と宮古盛岡横断道路が全線開通すれば、更なる観光事業やそのた関連事業にも良い影響を与えるのでは?と期待が持てます。

やはり交通インフラが経済に与える影響というのは大きいのでしょう。

インフラが整えば市内の人口も外に流出する懸念もありますが、同時に外部からも入って来やすくなるというもの。

外部からの流入に対して恩恵を受ける業種と恩恵を受けない業種と様々ありますが、宮古市全体でみれば大きな経済効果となることは明白です。

 

実のところ、遡ること5年前に旅館業再開した直後、迎える最初のゴールデンウィークは大々的に観光のお客様をお迎えしたものの、訳あってそれ以来ゴールデンウィーク期間中の連日営業はしておりませんでした。

復興工事のお客様にご利用頂いていた事もあり、GW意外は1日たりともお休み出来なかったのも事実。嬉しい悲鳴です。

 

そんな復興工事も大詰めを迎えている折、当館もそれなりにお休みが多くなりましたので、ここぞとばかりに今年のゴールデンウィークは観光のお客様をおもてなしする意向でおりました。

 

 

みかわ旅館の今後のスケジュール

4月28日から5月4日まで営業しております。

空室も若干ございますので、ご予約はお早めにお済ませ下さい。

食事付きの予約の場合、当日の午前9:00までのの受付となりますのでご了承下さいませ。

 

<予約TEL>

0193-62-7871

 

 

ネオン看板設置

開業から間もなく6年を迎えるという今日ではありますが、旅館正面にLED行灯看板を設置しました。

どうも正面玄関付近が殺風景だったので実のところ3年ほど前から計画こそしていたものの、いろいろありまして後手後手になってました。

 

<Bifore>

 

 

<After>

 

 

 

<Night View>

 

これでかなり正面玄関付近が明るくなりました。

むしろ爆光過ぎる?。

LEDなのでかなり発色は良いんですが.....。

確かに暗闇のなかで凝視するとクルマを運転されている方は目に来るかも知れませんが、これは真正面から行灯を見た場合です。

斜め前からみると、この通りやんわりと見えます。

 

ゴールデンウィークに何とか間に合わせて頂きました。

看板やさんに提案通りに仕上げていただき、大満足のオーナーでした。

 

 

まとめ

ゴールデンウィークも後半に突入です。

改めて観光に携わるものとして地域の魅力、そして新たなインフラ整備に期待する気持ちを抱いたゴールデンウィークですが、これからのみかわ旅館のあるべき姿などもいろいろと模索する連休となっています。

国が定める復興期間もあと1年という節目の宮古市。

これからこの地域がどう変化していくのか戸惑いや不安も少なからずありますが、この地元で観光業の仕事に携わらせて頂いている事に改めて感謝を抱いたゴールデンウィークとなりました。

(って、まだ終わってないから......笑)。

あと5日間、感謝の気持ちを忘れずに、誠心誠意お客様をお迎えします。

そして、ご予約お待ちしております!。

■スポンサーリンク

■スポンサーリンク

-「みかわ旅館」の業務日誌, 宮古市情報

Copyright© みかわ旅館のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.