日記

本年も宜しくお願い致します。

投稿日:

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い申し上げます。

 

 

日付はもう8日になっておりますが、本日まで休館となっております。

 

今年の工事関係のお客様の仕事始めは明日の9日からという事で、それに合わせて休館という事になりました。

本来であれば4日から営業再開の予定でしたが、年末のうちに予約が入らなかったので既存の宿泊者さまのスケジュールに合わせてお休みとさせて頂いた次第です。

 

 

年末最大の危機

いやいや、昨年末最後の更新記事となった下記の記事......

 

 

追われる年末業務と題して記事をUPしたのですけど、更に年末業務に拍車が掛かる事件も発生しまして....。

 

2017年12月27日、年内最後の宿泊日となった同日、本来であれば休館にして決算に向けた棚卸しと従業員さんとの忘年会を予定していたのですが、宿泊されていたお客様が27日まで宿泊したいとのことで急遽営業する事になったのでした。

忘年会は中止、棚卸しは予定通り実施したのですが、当日は棚卸しの影響もありこちらの都合で「お食事無し」とさせて頂きました。

棚卸しの準備をしながらお風呂の準備を並行して行っていたところ、何とボイラー(給湯器)の故障。

浴室全てに給湯する給湯器がエラーを起こしてしまい、給湯が出来ない自体に....。

 

どうして!?今年最後の営業日にこんな事態に.....と悪戦苦闘。

 

このようなトラブルを回避するため大型の給湯器2基が連結されていて、1基目が故障しても最悪2基目で運転が出来るようになってはいるものの、1基目のエラーが致命的なエラーだったため2基目も連動して動作不良を起こしてしまったようでした。

館内には給湯器エラーの警報が鳴り響きます。

 

 

自分たちではどうにも出来る訳には行かず、結局地元のガス業者さんに修理を依頼。

応急処置で一度は復旧したものの、業者さんが帰った後にまた再発。

 

数十名のお客様は既に全員お帰りになっており、直ぐにでも風呂に入りたいご様子。

ひたすらお詫びしつつも、再度業者さんに電話。

またまた慌てて修理に駆けつけて下さいました。

 

こちらの事務的な都合でお食事も無しにさせて頂いているのにお風呂にも入れられないとは.....もはや宿泊施設ではありません。

応急処置で運転を再開出来たのは、夜の7時過ぎ。

 

お客様が理解のある方ばかりでしたので助けられた部分は大きかったのですが、本来であればあってはならない事。

 

お客様には大変ご迷惑を掛けてしまいました。

 

原因は、循環器のろ過装置の目詰まりだったという事。

消耗品であり使用頻度によって定期的に交換しなければならない部品だという事でしたが、定期的に交換しなければならない部品があることすら建物の引渡し時にはメーカーさんからの説明も曖昧。

いや、あったのかも知れません。私が覚えていないだけで.....。

でも、そんなろ過装置があること自体今回始めて知ったので、いい勉強にもなりましたし、今後の定期メンテの計画も立てやすくなりました。

当館は営業して丸3年。4年目に差し掛かったところですが、ガス業者さん曰く、

「今回のような不測の事態を避けるため2年を目処に交換しましょう」

という事で自体は収拾しました。

 

部品交換は年明けに終了していて明日の営業再開に合わせて試運転をして終了となるのですが、年末最後の営業日に飛んだ災難によりバタバタの年末業務となりました。

 

しかし、冷静に振り返ると、去年のうちにこの症状が出ていて良かったな...と思います。

年明け最初の営業日に厨房の業務中にこのような自体になってしまっては、夕食の提供にも影響が出てしまうところでした。

 

部品交換も済ませて明日の試運転が無事に終われば、安心して年始の営業を始められそうです。

 

 

明日から営業開始

そんなこんなで明日から営業再開となった訳ですが、12月が決算であったことからも確定申告の書類作りから何からやることが山ほどあります。

年始の食材の仕入から館内の受入準備に至るまで、この1週間は慌ただしい営業となりそうですが、お休みを頂いた分今年も休み無し営業を覚悟の上でお客様の為に切磋琢磨したいと意気込んでいます。

 

今年もみかわ旅館を宜しくお願い致します。

ブログの更新も頑張ります!。

 

■スポンサーリンク

■スポンサーリンク

-日記

Copyright© みかわ旅館のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.