宮古市情報

2018 磯鶏小学校運動会

投稿日:

磯鶏小学校運動会

今年も盛大に行われた運動会。

磯鶏小学校の運動会は26日の土曜日に行われました。

市内の殆どの小学校は16日の土曜日のようでしたが、磯鶏小は5月最後の土曜日の開催となりました。

最寄りの中学校である河南中学校が16日に運動会を開催だった事もあって、小中学校にお子様が通われる父兄の方を考慮して日程をずらしたようですね。

 

午前8:40からの開会式でしたが、旅館の業務の都合で我々は開会式には間に合わず、開会式が終わったあたりで会場入り。

 

ちょっと損した気分でしたが、仕事なので仕方ないですね。

 

当日は天気にも恵まれて良い運動会となりました。

気温こそ、午前中はなかなか上がらずに寒い思いもしましたが、午後には日差しも強くなりTシャツ1枚でも暑く感じるほどになりました。

 

息子は小学校3年生。

今年は紅組でしたが、3年生にもなると探すのも一苦労。

まぁ、背が低いので前列に居るのは分かって入るものの、保育園の時に比べるとホントに探すのが大変です。

 

白組も応援頑張ってました。

 

唯一、まともに息子を捉えたベストショット。

綱引きでは最後尾で踏ん張ってました(この勝負では見事に負けましたが.....笑)。

普通、綱引きの最後尾は体格が良くて力のある子が入るんですけど.....ね。

 

若女将渾身のお弁当も一応披露。

女将は女将で朝の4時から運動会が既に始まっていたようです。

 

昼食のあとは、磯鶏小伝統の郷土芸能 ”沖上げ” を全校生徒で披露。

勿論、わたくしも30年前にはこの輪の中で踊っていました。

 

時が経っても、後輩たちがこうして同じ沖上げを踊ってくれているというのは感慨深いものがありますね。

 

嫁が広報の理事ということもあり、午後の部の殆どの競技にはカメラマンとしてグランドの中に入りせっせと撮影に勤しんでいたので、競技をじっくりと見る暇もなく撮影に必死でした。

300枚くらいは撮影しましたが、なかなかブログに載せたくても載せられない時代となりましたので、一部画像を加工して掲載しています。

 

閉会式中に撮った写真。

既に保護者席が閑散としています。

帰りの身支度は皆さまお早いようです。

今年は白組の勝利となり、無事に運動会が終わりました。

子どもたちの元気いっぱいの運動会が見れて嬉しく感じました。

 

 

ロードバイクトレーニング

最近、自転車の記事ばかりで恐縮です。

事実、自転車の記事を載せてから、PVが僅かに純増しています。

はてなブログを脱退して独自ドメイン運用にしてからPVも伸び悩んでいたこのブログ、はてなの頃のようなPVの回復は見られませんが、旅館の記事ばかり書いていてはダメだな....と思ったのが今年の春。

とにかく、自分が書きたい記事を書く。

それがブログの魅力でもあります。

たとえ、若干ながら旅館の業務からかけ離れたとしても、それで読者さんが付いてくれたらそれでも良いかな....というのが率直な考えに至っています。

 

さて、大槌ヒルクライムレースも終わり、さも日常に戻ったかのような日々.....とは行かないのです。

7月8日には北上夏油高原ヒルクライムレースが控えています。

大槌新山よりも参加人数も多いこの大会、今年ロードレース復帰の身としては勿論、新山に続いて初エントリーの大会となります。

内陸開催のレースですので、コースの試走もなかなか行けないのも事実ですが、6月中には何とかコースの下見を含めて北上に行ってきたいな~と考えてはいます。

梅雨に入る前じゃないと厳しいですね。

雨の中だけはロードバイクで走りたくないです。

 

という訳で、昨日の27日(日)は、市内をゆっくり目のポタリングで汗を流して来ました。

 

 

磯鶏から出て八木沢街道~大谷地~田鎖を抜けて長沢農免道~津軽石から国道45号線経由で約30kmの道のりをゆっくりと回ってきました。

 

 

とか言いつつ、①から②の区間 長沢農免のヒルクライム ではついつい本気モードで登ってしまいました。

 

大槌ヒルクライムのトレーニング~レース後から、心拍が大分安定してきました。

新山では心拍がMAXの180bpmになるのが当たり前でしたが、市内のヒルクライムでは170bpmを超える事が無くなりました。

まぁ、本気で攻めてないのかも知れませんが....。

レース後、宮園ヒルクライムに行ってないので、宮園を走ってみないと詳細は分かりません。

新山経験後に心拍の呪縛から開放されたのか、心拍がようやくロードレース向きに鍛え上げられたのか?。

気になるところです。

 

しかしながら、トレーニング後に2~3日のインターバルを開けたとしても、バイクで走り出すと大腿四頭筋が急激に痛み出すあたり、まだまだロードレースに必要な筋肉が育っていないようにも感じます。

それとも根本的に筋肉の成長が追いついていないのか?素人には知る由もありません。

詳しい方がいらっしゃったら、是非アドバイスをお願いします。

この手の話はマニアックになってしまうので、ここまでにしときましょう.....笑。

 

津軽石~高浜防潮堤

豊間根から国道45号線に出て、津軽石の旧道を走っているとJR津軽石駅前の跨線橋の橋桁工事が行われていました。

 

画面中央の工事看板に隠れている青い屋根の建物が津軽石駅ですが、ここら辺は大きく道路が変わる場所。

国道45号線の稲荷橋が南側に移設されて交差点が拡張されます。

その交差点から津軽石町内へと導かれる道路がこの跨線橋を経由するという事(らしい)です。

国道45号線は、現在付近に三陸道の宮古南ICが出来た影響で南IC以南の朝夕の交通渋滞が深刻化していますが、この交差点が出来るとある程度解消されるのでは無いでしょうか?。

とは言っても、三陸道も現在宮古中央から船越まではノンストップで通行出来るので、本来の45号線の交通量からは幾分緩和されて来てはいます。

橋の完成も楽しみですね。

津軽石の住民の方も完成が待ち遠しいのでは無いでしょうか?。

 

 

国道45号線に出てからは、出来たばかりの津軽石から高浜までを結ぶ防潮堤の上を走ってみました。

 

道幅も広く、散歩コースには最適では無いでしょうか?。

自転車で走って良いのかどうかは分かりませんが、日曜日の午前11時頃に走っていても誰一人としてすれ違う事も無かったので、問題ないように思いますが....。

注意されたら、その時は自転車を押して走ります。

 

 

この日は沖からの風が強く、自転車で走っていても押し返されるほどの強風に見舞われましたが、強風以外はとてもいい天気と相まって最高のロケーションでポタリング出来ました。

 

月山もとてもきれいですね。

いつか、この道を当館ご宿泊のお客様と走れたら良いなぁ~と思いつつ、色々な構想を練りながらのポタリングでした。

 

今年は大槌新山ヒルクライム、北上夏油ヒルクライムの2つのレースに参加予定ですが、来年からは県外遠征も楽しそうだな...と考えています。

ロードバイクで色んなレースやイベントに参加するたびに、少しばかりではありますが友達や知り合いも増え始めています。

それがなかなか楽しくで仕方がない。

そんな仲間を商売に繋げられれば良いのですが、その辺は経営者の詰の甘さが露呈していますね。

反省。

北上のレースに向けたレポートも随時UPしていきます。

 

それでは。

 

 

 

 

最後にブログランキングに参加中です!!。

        「清きワンクリック!」で

 皆様の応援、宜しくお願いします!

⇩  ⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

 

 

 

 

■スポンサーリンク

■スポンサーリンク

-宮古市情報

Copyright© みかわ旅館のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.