ロードバイク 宮古市情報

ゴールデンウィークのご予定はお決まりですか?

投稿日:2018年4月27日 更新日:

市議会議員選挙も終わり.....

怒涛の市議会議員選挙も終わり、ようやく宮古市にも平穏な日々が訪れました。

24名の候補者で争われた市議選は、選挙カーの数も実に24台....。

とても賑やかな1週間の宮古市でした。

ん、まぁ、”賑やか”と捉えるか、”五月蝿い(うるさい)”と捉えるかは、人それぞれということで......。

でも、これも宮古市の今後の成長発展を願えばこそ、選挙に力が入るのは至って当たり前の事なのです。

 

 

ゴールデンウィーク

選挙が終わって、目前に迫るのはゴールデンウィークですが、皆様のご予定はお決まりですか?。

当館は5月3日のご宿泊がピークとなっています。

前後はまだまだ余裕がありますので、是非是非ご予約をお待ちしておりますよ!!。

観光のお客様向けに、どのようなメニューで行こうかと試行錯誤してる現段階ですが、市場を覗いてみるとホヤも出てきていました。

ただ、地物のほやはまだ品薄状態で、あっても小ぶりなものが目立ちます。

お隣の宮城県産のホヤは殻も大きくて食べごろサイズでした。まだ実食はしていませんが、時期的にはいい頃ですので、出したいなぁ~と考えています。

 

あ、因みに、宮古市の桜ですが、残念ながら散ってしまいました....。

ゴールデンウィークに桜を見るのを楽しみに来られる方も多いのですが、今シーズンは4月に入ってからが暖かい日が続いていたので開花も早かったです。

ちょうど選挙期間中の4月15日に開花し、選挙期間中に散って葉桜となってしまいました。

ですので、宮古市の桜は期待なさらないで下さいね。

申し訳ありません。

(って、私が謝る話では無いんですが......)。

 

ただし、岩手県内陸は、ギリギリ楽しめそうですよ。

北上の展勝地は時期的にはGWが見頃かな?と思います。

 

”体験型観光の少ない宮古市”を何とかしたい!!

最近、よく話題に出るのが、この宮古市には体験型観光が少ないというご意見。

少ない.....というか無いです!!。

いや、探せばやられている方も居るんでしょうけど、残念ながら私は知りません。

 

で、当館もそれなりに色々と考えております。

 

来る宮欄フェリー就航も間近となっていますが、ただ観光に訪れるだけでは勿体無い宮古市。

私は趣味でロードバイクをやっているのですが、将来的に自分の趣味を生かしてロードバイクでツーリングに出かけるというパックで宿泊プランを考えています。

 

ロードバイクって、つまりこんなやつです↓。

 

まぁ、ロードバイクに限らずとも、クロスバイクでもマウンテンバイクでも良いんですけど、自転車を積んできてもらって「私と一緒に宮古の自然を満喫しましょう!」という企画。

因みに、ゴールデンウィークには間に合いませんでした....。

 

ただ、これでは自転車を持っているお客様限定の話になってしまうので、自転車を持っていない方には無縁の企画となってしまいます。

本気で考えるのでしたら、当館でレンタサイクルを用意するという事も考えなければなりませんね。

 

何せ、宮古市は目の前には海、後ろは山!!。

あ、言い方がちょっと悪いですね......。

 

目前には素晴らしい景観を誇る三陸海岸、振り返れば早池峰連邦を見渡せる自然色豊かな新緑の山々........

のほうが正解ですよね。

 

なので、たとえば....お客様のご要望を聞いて、海コース、

 

もしくは山コース、

 

どちらかのコースを自転車で走るという感じです。

 

個人的にはヒルクライムが好きなので、山のほうがオススメだったりします。

 

でも、せっかく宮古まで足を運んでくれるのでしたら、やはり海コースですかね.....。

 

亀ヶ森山頂付近

亀ヶ森山頂付近

 

因みに、上の写真は宮古市田代の亀ヶ森です。

標高1042mほどあります。

撮影が4月26日でしたので、残念ながらまだ”毛?”が生え揃ってないので新緑ではありませんが.....笑。

宮古市中心部から半径30km圏内では一番高い山になります。

ただ、わたくしまだ自転車で登ったことがありません.....(汗。

4月初めにクルマで確認に行った際は、まだ1mの雪に覆われていて、アクセス道も除雪もされていなかったのでクルマすら通れない状態でしたが、4月26日に再度確認に行った際は除雪も完了、周囲の雪も殆ど溶けて何とか走られそうでしたので、GW中にトライしてみるつもりです。

さすが標高1,000mですね。雪が完全に溶け切るのはGW明け頃になりそうですね。

とても綺麗な山ですよ。

 

近くには 亀ヶ森の一本桜 という銘木があって、これがまた巷では有名です。

亀ヶ森の一本桜:画像提供 宮古市 Cafe異人館 安倍様

 

 

亀ヶ森の一本桜:画像提供 宮古市 Cafe異人館 安倍様

ただ、遠方へのサイクリングを考えた場合、万が一のトラブルなども考えなければならないので、随行車も必要になるかも知れません。

これについては地元の強い見方、”すがのサイクルさん” にも協力して貰おうかと企んでます。

 

私は5月下旬におとなり大槌町で行われるロードバイクのヒルクライムレースに参加するため、最近ではヒルクライムしか練習してないので、標高の高い山ばかりを目指して修行中なのですが、観光にいらっしゃるお客様に1000mもの山をヒルクライムさせるのもどうか!?とも思いますよね......。

きっと、次回来てくれなくなってしまうので、もうちょっと低い山を探します。

いやいや、気軽に行ける山も沢山ありますので....。

 

あ、ちなみに私は......貧脚です......泣。

(そのうち速くなるつもりで修行中ですので!)。

 

ロードバイク好きの方、是非ご一報下さい。

プランは無いですけど、一緒に走りましょう!!。

お部屋にロードバイクを持ち込めるように準備もさせて頂きます。

 

 

趣味を活かす...

このブログで自転車を趣味としていることなんて、実は一度も言った事が無かったんですけどね(おそらく)。

これまで仕事用のブログに自分の趣味を掲載するのはタブーだと勝手に決めつけてたんですけど、最近それ自体が「間違いのもとだ!」とようやく気づきました。

自転車が好きなら、自転車が好きなお客様をもっともっと取り込む方法を考えれば良いんだ!と。

逆転の発想。

人間は自分が無理だダメだと考えてしまえば、思考も成長もそこで全てが止まってしまって、それ以上の事を考えようとは決してしません。

仕事にこそ趣味を活かすべきなのです。

私にはそれを実現できる環境があります。

 

類は類を呼ぶ......

 

とも言いますしね。

ドラムも趣味なのですが、さすがに夜な夜な、お客様と一緒にドラムを叩くわけには行きません...よね..(笑。

 

 

その他にも

自転車に留まらず、山菜採りのプランとか、松茸取りのプランとか、釣り船プラン、また、釣り船一艘まるごとチャータープラン(要小型4急船舶免許)とか、いろいろ考えてます。

きっと、これが実現したら楽しいんでしょうね.....。

因みに、私は船にめっきり弱いので、釣り船には同行できませんのであしからず...。

 

これからの宿は、ただ泊まって食べて飲んで、ありがとうございました.....だけで終わってしまってはダメなのでしょうね。

お客様と一緒になって楽しめることが出来るような体験型、つまりアミューズメント性を持たせたり、リゾート的な要素をも持ち合わせてサービスに付加価値を付けることを考えなければ生き残っては行けません。

まず最初に、自分が出来ることから始めていきたいと思います。

 

近い将来、必ず実現します!。

 

■スポンサーリンク

■スポンサーリンク

-ロードバイク, 宮古市情報

Copyright© みかわ旅館のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.