自分の哲学

頼まれごとは試されごと

投稿日:2017年12月16日 更新日:

今年もあと僅か....

おはようございます。

 

今年も残すところ、あと2週間足らずとなりました。

開業4年目を迎えている当館、4度目の年明けを迎えようとしています。

 

今週は本業以外の頼まれごとが相次ぎ、とある政治団体の後援会の報告会と忘年会で総勢60名の方の前で司会を仰せつかったりと、心臓バクバクの日々をすごしていました。

 

あとは数件の忘年会が終われば、残す催し物はクリスマスくらいでしょうか?。

 

1年って早いですね。

きっと、それは自分も歳を取ったという証拠なのでしょうね。

悲しいことに。

 

 

ブログ引っ越しから数週間

久々にこのブログにたどり着いている皆様も居る事でしょう。

 

開業時から無料のブログサービスを使い続けて3年。

先月大きな引越を行いました。

 

 

理由は上記記事をお読みになれば分かると思います。

しかしながら、これがなかなか手のかかる引っ越しでございまして.......。

この3年間で書き溜めた200記事全てに修正をかけつつも画像1,500枚をひたすら手作業でWordPressのサーバーに引っ越さなければならず、結構手強い作業を強いられています。

過去3年前の記事も見ながら修正をかけているのですが、オープン当初の記事はホントに薄っぺらで自分の文章力の無さに本人も笑ってしまってます......笑。

でも、

 

「あぁ、この頃はこんな事を考えながら仕事してたんだなぁ~」

 

とか思いながら過去を振り返ると、自分もそれなりに成長してるんだなぁ~と実感してます。

 

文章力は相変わらずですので笑ってやって下さい。

 

でも、文章でも司会でも、苦手と思ったらそのままで、それ以上の自身の成長は望めません。

 

「好きこそものの上手なれ」

 

とはよく言ったものですが、嘘でも自分に「好き」と暗示を掛けながら嫌いな作業を経験し続けると、不思議に出来るように(好きに)なっていくものです。

 

 

あがり症

話しは変わりますが、大勢の前に立つ司会なんてホントに大嫌いでした。

前職でも社員・パートアルバイトさんの前で話す機会が沢山あったのにも関わらず、一向にあがり症は克服出来ませんでした。

事業を始めてからは「宮古異業種交流会」に入らせて頂き、幹事等を何度も経験させて頂いているいうちに、徐々にではありますが克服出来てきているような気がします。

前職は部下の前で話すだけでも緊張していたのに、異業種交流会は宮古市内の経営者の集まりです。

経営者さんの前で話すこと以上に緊張する事ってあるんでしょうか?ってくらい最初の頃は緊張しまくりでした。

 

でも、少しづつではありますが、成長は出来ているんでしょうか?。

嫌いなままでは成長しないのは分かってはいても、考え方を変えた次の日から全てが上手く行くわけでは無いのも分かっています。

でも、考え方を買えなければ何も始まらない、スタートが切れない事も事実なのです。

 

だから、嫌い・苦手だから大役を仰せつかっても丁重にお断りするのではなく、それをチャンスと捉えて自ら飛び込むしか無いのだと思います。

前職の社長がよく話してくれました。

 

 

「頼まれごとは試されごと」

 

「当てにし当てにされる関係」

 

この二つ。

本当に意味の深い言葉だと思います。

 

だから、人生は常にチャレンジの繰り返しな訳で、人から何かを頼まれた時に苦手だから断るのか?苦手だけどチャレンジしてみようと思うのか? その後の人生にも大きく影響されるのでは無いでしょうか?。

だから、頼まれれば苦手でも飛び込む勇気も必要なんだと思います。

 

 

自分を変える勇気

今の自分に満足している人なんて一人も居ないと思います。

だからみんな、色々な事にチャレンジしたり、好きな事にのめり込んだり.....。

 

でも好きなことだけをやっていても人は成長しない。

苦手なものを克服出来た時にやっと一つの壁を超える訳だ。

 

その克服するタイミングは、きっと若ければ若いほうが良いんでしょうけれど、年とともに重ねてきた経験によって若い頃とは違った考え方が出来るようになるというのも一つの成長であるのだとも思います。

だから、チャレンジする事を辞めないうちは、きっと人は成長し続けるのでしょう。

 

だから、自分も色々な事にチャレンジしていきたいなと感じています。

 

 

最後にブログランキングに参加中です!!。

        「清きワンクリック!」で

 皆様の応援、宜しくお願いします!

⇩  ⇩

にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

 

■スポンサーリンク

■スポンサーリンク

-自分の哲学

Copyright© みかわ旅館のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.