みかわ旅館のブログ

みかわ旅館のブログ

宮古市の宿として2014年に再オープンしてからの日々の出来事を綴ります。

Mikawaryokan's Log

震災に負けず立ち上がった宮古の名も無き旅館の記録
MENU

みかわ旅館の業務日誌65

10/29 駐車場舗装工事 3日目

いよいよ舗装工事の3日目最終日。

 

因みに、前回記事はこちらです。

 

 

mikawaryokan.hatenablog.com

 

今日はライン引きと車輪止めの設置工事。

午前中のみの予定です。

今回も業務の都合上、全工程を撮影することは出来ませんでしたが、出来る限りの画像をUPします。

 

午前9:00より元請け担当者さまと下請けのライン引き業者さんと30分ほど打ち合わせ。

事前に図面を渡していたので概ねスムーズな打ち合わせでしたが、駐車台数についてのプロの意見とこちらの要望とで若干の相違が発生しました。

当館としては、限られたスペースに一台でも多く駐車したいところなのですがプロの意見ではこのスペースに6台のラインを引くとドアの開け閉めに多少の難あり.....など。

結局許容内以内ということで収まり、こちらの要望通りに決定しました。

 

午前9:30より早速の位置決めのライン引きがスタート。

 

 

 

この業者様も手慣れたものです。仕事が早くて無駄がない!!。お見事!!。

 

 

この機械、 ”ハンドマーカー” という特殊な機械なんだそうです。

道路工事のライン引き現場でもよくお目に掛かります。

特殊も何も、この機械が無ければライン引けないんですもんね。

 

おまけ:みかわ旅館の震災遺構(別の角度から)。

震災の痕跡を残す震災遺構として、このまま残しても良いのかもですね。

 

ライン引きは、ものの20分程度で終了しました。不意の来客がありハンドマーカで実際にラインを引いているところを撮影出来ませんでした......残念。でも、やっぱり仕事早いです!!。

 

ライン引きが終わるとドリルでアスファルトに穴を開けて特殊なボンドで車輪止めを仮止め、それからドリルで穴を開けてボルトで固定です。

 

車輪止め設置完了。

 

それから、各スペースへの番号を入れる作業。なんと!一筆手書きです!!職人芸。

 

建物から一番遠い部分、問題の6台目に当たるスペースは狭いために軽自動車専用という事にして、車輪止めも若干奥側に配置してもらいました。

 

そして完成です!!。スバラシイ!!。

 

旅館2Fからの全景です。

ようやく駐車場らしくなりました。

因みに、宿泊施設では部屋番号や駐車場番号にの番号はご法度という暗黙のルールがあるので、駐車場の続き番号もは抜いてもらいました。

勿論、部屋番号にも両数字は入れてません。

 

f:id:shigeru0214jp:20151029181921j:plain

夕方お客様が続々帰って来ました。

 

「停めやすくなったね~、かっこいいよ!!」

 

と大好評でした。

 

しかも、こちらからラインを引いて番号を付けていわゆるルールを提示する事で、お客さまもそのルールに添ってこちらの思惑通りにきちんと駐車してくれていました。

 

やはり、どの場面でもルールって大事ですね。

 

私にとっては大きい投資でしたが、お客さまの満足度も上がって 「思い切ってやってよかったな!」と一安心しました。

 

「設備投資の第一歩はやはりお客様満足度を上げるところから」ですね。

改めて勉強になりました。

事業は自分達の為ではなく、お客様のためにあるのだと。