みかわ旅館のブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかわ旅館のブログ

宮古市の宿として2014年に再オープンしてからの日々の出来事を綴ります。

Mikawaryokan's Log

震災に負けず立ち上がった宮古の名も無き旅館の記録
MENU

みかわ旅館の業務日誌49

お早うございます。

 

まずは、昨日の夕焼けから...。

 

 

 夕焼け?ではないですね。

日の入りの光が雲に反射していたのがすごく綺麗に見えて、思わず撮ったのでした。

 

どこからか、 「こんなのばっか撮ってないで仕事しろ~!」  って聞こえて来ます...。

 

そして、今朝の宮古市は快晴!!です!。

 「常世の松の木」も、枯れて来ているのに変わりは無いのですが、何とか持ちこたえています。

 

ブログを始めて1年が経過しました

 

ちょうど昨年の今頃は、サラリーマンをやりながら10月の開業準備に向けて着々と準備を進めていたのでした。このブログもその一つなのです。

 

去年の8月は旅館の引き渡し前の最終段階で、ハウスメーカーさんも必死に仕上げのチェックや弱電設備、内装の仕上げ等で日々バタバタしたいたのを覚えています。

 

f:id:shigeru0214jp:20140826105034j:plain

 

f:id:shigeru0214jp:20150819081228j:plain

 

f:id:shigeru0214jp:20150819081316j:plain

f:id:shigeru0214jp:20150819081334j:plain

 

まさに、激動の1年でした。って、未だ1年経過していないので振り返るのはまだ早いのですが、この時期になると色々と思い出してしまうのです。

 

沢山のお客様に支えられて慣れない旅館業務に勤しんで来ましたが、大変ではあるけれどそれはかけがえの無い経験をさせて頂いている事に変わりはありません。

 

お客様から教えられる事も多く、教えられる=自分たちのサービスレベルがまだお客様満足度の及第点に至っていないという現実も見え隠れ。

 

結果的に、自分たちが鍛えられて、そして成長していき次回ご来店頂いた時にお客様から認知して頂ければ、それは幸せな事なのだと思います。

 

辛いことも多々、不慣れな経営者としてのプレッシャーも感じつつ、少しづつではありますが、本人も成長しているようです(←自分のことです)。

 

はてなブログについても、旅館の開業に合わせて執筆を開始したのですが、最初の頃なんて読者さんも付かず、PVも ”ゼロ” に近いところからのスタートでした。検索ロボットですら巡回していなかったでしょう...笑。

 

気がつけばこんなに沢山の読者様が着いて下さり、また、お取引先様や過去の会社関係のお付き合いのあった方々など、「ブログ見てるよ!」とお声をかけて下さっています。

 

本当に有り難い事です。

 

しかし、誤字・脱字が多いですね....。

暇な時に過去記事を読みあさり、未だに修正を加えている自分....。

 

業務の傍ら、ろくにチェックもせずに更新をするものですから、後から自分で見て本当に酷い....と思ってしまいます。

 

 

「業務日誌」のタイトルをもっと分かり易く!!

そうそう、日頃の旅館の業務をカテゴリーにした 「業務日誌」ですが、少しでも検索のお役に立てられればと、「みかわ旅館の業務日誌」にタイトルを変更しました。

 

「業務日誌」だけでは、どこの誰が何の業種の日誌を書いてるんだ!?と少々分かりづらいと思いまして..。

 

その業務日誌も、間もなく50回目の更新に突入します。

 

 ランキング参加中です!

「清きワンクリック!」で応援宜しくお願いします!

 

 ⇩  ⇩

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村