みかわ旅館のブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかわ旅館のブログ

宮古市の宿として2014年に再オープンしてからの日々の出来事を綴ります。

Mikawaryokan's Log

震災に負けず立ち上がった宮古の名も無き旅館の記録
MENU

業務日誌30

ご無沙汰しております。

 

気がつけば1ヶ月ぶりの更新です。

 

この1ヶ月色々な事がありました。まさにブログ更新のためのネタとしては格好の材料が多々あったにも関わらず、ブログ更新のための時間が確保出来ませんでした。

 

開業から半年、お陰様で3月度は年度末という事もあり、沢山の業者様にご利用頂き、忙しさも過去最高、土日もほぼ休む事なくの営業でした。

 

その反動か、年度切り替わりの3月の末~4月の上旬にかけては、復興工事も一区切り・・・業者様との長期宿泊契約も一種の切れ目を迎え、閑散とした営業が数日続き焦りを隠せませんでしたが、それは当館に限ったことではなかたようです。

 

市内の同業者さんから電話があった際に情報交換をしましたが、「みかわさんだけじゃないよ・・・年度末だから仕方がないよ」との一言を頂き、「うちだけじゃないんだ・・・」との安堵感の片隅で、「だからといって何も手を打たなくていいのか?」とやはり不安は過ります。

 

そんな私の表情を察してか、3月中旬から長期で宿泊頂いている業者の方から、「心配しなくても、もう少しすれば絶対にすぐ埋まるから心配するな!」とお客様に励まされる始末です。

 

そんなこんなしているうちに、4月2週に差し掛かった現在、お陰様で中旬からの予約が入り始め、ホッと一安心。只今、部屋割りを入念に行っています。 

 

3月~4月は、何かと移動が多い時期、取引先の金融機関さんでも、みかわ旅館の融資の為にお世話になった融資担当者さんも県外の支店に移動の時期を迎え、挨拶に来て下さいました。寂しいものですが、応援して下さった方々の為にも、今後の営業活動をしっかりしなければ・・・と胸に誓うのでした。

 

 

話は変わって、最近、営業電話が頻繁にかかってきます。

ホームページの外注だったり、大手旅行会社さんだったり、自動車買取業者だったり(なんで?)、電話を取った習慣、ついイラッとしてしまいますが、これもホームページのSEO対策が功を奏し、検索上位を維持している証拠とばかり、心のなかではニンマリしてしまってます。

 

また、1月から3月までの3ヶ月間、新聞広告を中心に広告宣伝を行って来ましたが、ここで一区切り。4月からの新たな戦略を練っています。それを考えている時間を割くためにブログ更新が疎かになったのかも知れません。

 

新し業者の皆様との出会いも、また始まるんだ!と胸をワクワクさせていますが、気づけばゴールデンウィークも残り1ヶ月、期間中は観光のお客様を中心に営業をする事にしました。

 

暫くブログ更新をしなかったが為に、貴重な読者さんを多数失ってしまったかも知れませんが、また一から仕切り直すつもりで更新作業も頑張ります。