みかわ旅館のブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかわ旅館のブログ

宮古市の宿として2014年に再オープンしてからの日々の出来事を綴ります。

Mikawaryokan's Log

震災に負けず立ち上がった宮古の名も無き旅館の記録
MENU

謹んで初春のお慶びを申し上げます。

日記

みかわ旅館の貴重な読者の皆様、明けましておめでとうございます。

 

本年も、このつたない日本語のブログを宜しくお願い致します。

 

f:id:shigeru0214jp:20150105145612j:plain

 

 

f:id:shigeru0214jp:20150105144712j:plain

(自宅のベランダから撮った為、ロケーション最悪ですが宮古市の初日の出です)。

 

 

 

新年のご挨拶(ブログの更新)が遅れたのには少々理由がございまして・・・、久々の連休を満喫し過ぎてしまいました。去年9月まで勤めていた飲食店勤務中の過去13年間は、お盆・正月・G/W等々大型連休は稼ぎ時でしたので、実に13年ぶりに静かなお正月を迎えることが出来ました。と、このような文章を載せると元同僚たちから恨まれそうですが、敢えて載せてしまいます。

 

去年9月に始まった旅館の開業準備、そして矢継ぎ早に10月のオープン。

気づけばその3ヶ月間、満足にお休みなど取れませんでしたので、3ヶ月振りに体をゆっくり休ませることが出来ました。

 

どのような過ごし方をしたかと言うと・・・、ブログが炎上しそうなので、ここでは触れない事にしておきます・・・笑。

 

とは言いつつも、年末ギリギリまで嫁と二人で館内の大掃除を手分けして行ったり、棚卸しをしたりと、バタバタの年末でした。

年始にゆっくりしたいなと思いつつも、うちの4歳の息子も保育園が休みに入るので、一日中家に居た訳ですが、私の顔を見るたびに「遊びに連れてって!!」の連呼に負けて、それなりに家族サービスまで一通りをこなしました。

温泉にでも行こうかと計画も立てたものの、嫁から「家でゆっくりしているほうがいい」という意見が出たので、白紙に戻してしまいました。いっその事、一人で旅にでも出たら良かったかな?とも思いましたが、なかなかそうも行きませんね。

 

第一、年末年始のホテル・旅館の予約は3ヶ月~半年前に行うのが常識ですし、思い立った時にはもう手遅れでした。

 

そんな年末年始休み最終日の昨日、4歳の息子が5歳の誕生日を迎えました。

ささやかながら誕生パーティーを催し、息子の成長をかみ締めつつ最後の休みを満喫致しました。

f:id:shigeru0214jp:20150105144948j:plain

f:id:shigeru0214jp:20150105145014j:plain

 

年始早々、客数は年末に比べ半数減の状態でのスタートとなりますが、1月中は営業活動に重点を置き顧客獲得に向けて努力しなければなりません。

しっかり休ませて頂いた分、本年も頑張りたいと気持ちを引き締めています。

 

本年も、どうぞ宜しくお願い致します。