みかわ旅館のブログ

みかわ旅館のブログ

宮古市の宿として2014年に再オープンしてからの日々の出来事を綴ります。

Mikawaryokan's Log

震災に負けず立ち上がった宮古の名も無き旅館の記録
MENU

5/23 基礎工事中です

さて、今日からはみかわ旅館の着工の様子を日々UPして行こうと思います。

4/26から着工が始まったのですが、ゴールデンウィークを挟んで工事が一時ストップ。連休が終わって、さぁ工事スタート!
 
地盤改良のために9mの穴を掘りコンクリートを流す作業中が始まりました。

f:id:shigeru0214jp:20140523174520j:plain

すると、なんと地下から副産物が...。
昭和43年製のマンホールが突然地下から現れ、マンホールの蓋を開けると...そこには4m四方の防火水槽的な小部屋が現れたのでした。しかもマンホールの蓋には、あの電電公社のロゴがしっかりと入っていた訳で。現場監督から呼び出され、「この水槽の撤去作業に40万くらいかかりそうです」との申し出が...。
それは困った・・とばかりに、現在色々とお世話になっている市内でビジネスホテルを経営する某社長に相談のTEL。
電話から10分で駆けつけて下さり、市の都市計画課に相談してやる!と早速電話してくれました。
しばらくすると、都市計画課の職員3名で現地調査に来てもらい、結局は市が撤去費用を全額負担しますという結論に達しました。
というのも、そのマンホールが埋まっていた場所は、今から35年ほど前、市の都市計画で我が家の土地が若干移転になり、もともとは官地であったため、当然ながら地下埋設物は市が管理していたもので、うちにはなんの落ち度もないという訳です。
まぁ、実際は電電公社の持ち物だった訳ですから、電電公社が撤去費用を負担することになったそうです。
この時点で着工費用プラス40万は当然ながら痛い訳で、当方としては助かりました。
 
そして、今日の作業は基礎工事。

f:id:shigeru0214jp:20140523173852j:plain

ミキサー車が何度か来て、コンクリートを小型重機で小まめに運び、基礎に流し込んでました。

f:id:shigeru0214jp:20140523173907j:plain

完成予定は今年の8月末の予定ですが、それから開業準備に入るとなると、オープンは10月上旬になりそうです。